インフォメーション
カート

tel:0778-42-8262

email/info@totebag.jp

受付時間/10:00~18:00(平日)

出荷日目安5/24 15:00現在

既製バッグの場合 ※印刷品は500個、1ヵ所印刷、本日注文校了時

  • 無地品翌営業日
  • シルク印刷(1色)5月31日
  • インクジェット印刷5月30日
  • 熱転写印刷5月30日
  • 特急印刷ASK

※短納期希望の方、お問い合わせください。

日本製セミオーダーバッグの場合

  • 無地品(~10枚)5月27日

その他出荷目安はこちら

かんたんデザイナー
営業日カレンダー
  • 2022年5月

  • 1

  • 2

  • 3

  • 4

  • 5

  • 6

  • 7

  • 8

  • 9

  • 10

  • 11

  • 12

  • 13

  • 14

  • 15

  • 16

  • 17

  • 18

  • 19

  • 20

  • 21

  • 22

  • 23

  • 24

  • 25

  • 26

  • 27

  • 28

  • 29

  • 30

  • 31

  • 2022年6月

  • 1

  • 2

  • 3

  • 4

  • 5

  • 6

  • 7

  • 8

  • 9

  • 10

  • 11

  • 12

  • 13

  • 14

  • 15

  • 16

  • 17

  • 18

  • 19

  • 20

  • 21

  • 22

  • 23

  • 24

  • 25

  • 26

  • 27

  • 28

  • 29

  • 30

結婚式で贈る引き出物の選び方は?相場の目安やおすすめアイテム

結婚式で贈る引き出物の選び方は?相場の目安やおすすめアイテム 結婚式で贈る引き出物の選び方は?相場の目安やおすすめアイテム

こんにちは!トートバッグ工房です。

これから結婚式を迎えるカップルさん達の中には、
どんな引き出物を選ぶべきか悩んでいる方も多いのでは?

引き出物は、結婚式に参列してくれた人へ
感謝の気持ちとともに贈る記念の品物。

だからこそ「喜ばれるアイテムって何?」「相場はどれくらい?」など、
考えれば考えるほど迷ってしまいがち…。

そんな悩めるカップルさん達に向けて、
結婚式でもらってうれしいおすすめの引き出物や相場などを
まとめましたので参考にしていただけると嬉しいです。

1.結婚式の引き出物を選ぶ前に押さえておきたいこと

引き出物とは、結婚式に参列したゲストにお礼としてお渡しする贈り物のこと。
引き出物を選ぶ際、まずはどんなことに注意したらいいか、
押さえるべきポイントをご説明します。

引き出物を用意する方法

引き出物を用意する際は、
「自分でお店を選ぶ」と「式場の提携ショップを利用する」
の2通りの方法があります。

自分でお店を選んで購入する場合
品物を自由に選定できるメリットがありますが、
式場によっては引き出物の持ち込み料を支払うケースもあるので、
事前確認が必要です。

また提携ショップで購入する場合
引き出物選びをサポートしてくれるところも。
ゲストの急な欠席に伴う人数変更にも対応してくれる便利さが魅力ですが、
自由な品物選びがややしづらいといったイメージがあります。

引き出物の贈り分けの検討

最近では、招待するゲストに対して贈る引き出物を変える、
“贈り分け”が人気
を集めています。

かつての引き出物は、お土産の意味合いが強く、
ゲストの家族への手土産として持ち帰ることが主流でした。
その後、時代の流れとともに、どのゲストにも喜ばれるような
記念品として贈るといった、おもてなしの考え方が定着するように。

最近では贈り分けをすることで、ゲストごとに合った品を贈って
喜んでもらいたい
と考える人が増えてきました。
また、ゲストとの関係性でご祝儀の額が異なることから、
額に合った引き出物を贈る
カップルも多いようです。

引き出物の相場目安

引き出物の相場は地域によって差がありますが、
メインの記念品と引き菓子を合わせて2~3品贈るのが一般的

ただ、ご祝儀同様「偶数は割り切れるため縁起が悪い」
という考えの人もいるので、
出席するゲストによっては、3・5・7品など、
奇数にする
配慮も忘れてはいけません。

一人あたりの引き出物にかける金額の基準として、
メインギフトはもらったご祝儀の10%程度の品物
引き菓子や縁起物は1000円程度の品物が相場のようです。

ゲスト別の平均額は以下のとおりです。

  • 親族(ご祝儀金額5万~10万円程度)の場合、7000~1万2000円程度
  • 上司など来賓(ご祝儀5万円程度)の場合、7000円程度
  • 同僚や友人(ご祝儀3万円程度)の場合、5000円程度

2.引き出物に選びたいおすすめアイテム

結婚式で贈る引き出物の選び方は?相場の目安やおすすめアイテム 結婚式で贈る引き出物の選び方は?相場の目安やおすすめアイテム

引き出物の品数や金額が決まっても、
誰にどのようなものを贈ればいいか考えてしまいますよね。
せっかく贈るからには、ゲストが喜んでくれる品物を見つけたいもの。
ここからは、引き出物におすすめの人気アイテムをご紹介します。

メインギフトのおすすめアイテム

カタログギフト

カタログに載っている品の中から、
ゲストに自由に選んでもらう形式の引き出物です。

一般的なギフトとは違い、
ゲスト自身が欲しい物を選べるので引き出物の贈り分けもできます。

温泉やディナーなどが楽しめる、体験型ギフトも人気を集めているので、
ゲストに喜んでもらいたい方には特におすすめしたいメインギフトです。

ブランド食器

グラス、マグカップ、カトラリーセットなどの
食器類も昔から人気のある引き出物です。

目上の方に贈り分けしたい人にもおすすめのアイテム。
普段、自分では購入しないブランドものや、
使い勝手の良い機能性の高い食器などが喜ばれる
ようです。

ただし、人によってデザインや大きさの好みが分かれるので、
なるべくシンプルで使いやすいものにすると◎。

高級タオル

実用性があり利用頻度が高いタオルも、喜ばれやすい引き出物です。
軽いのでゲストが持ち帰る際も負担になりにくい点も魅力。

愛媛の今治タオル、大阪の泉州タオル、三重のおぼろタオルが
日本三大タオルとして有名ですよね。

それぞれ実際に手にとって、肌触りやふんわり感など、
リッチな使い心地を確かめてみて。

引き菓子のおすすめアイテム

バウムクーヘン

結婚式の引き菓子の中でも特に人気の高い定番アイテムです。

幾重にも重なったバウムクーヘンの切り口が年輪に見えることから、
繁栄や長寿を意味する縁起物
でもあります。

新郎新婦が年齢を重ねても、
末永く幸せを重ねられるようにという願いが込められています。

焼き菓子の詰め合わせ

常温で日持ちしやすい、焼き菓子の詰め合わせも人気です。

パウンドケーキ、フィナンシェ、ガトーショコラなど、
あまり好き嫌いのないお菓子という点でも贈りやすい引き菓子です。

それぞれ個包装されているので、
一人暮らしの方でも少しずつ食べられて保存が効くのもうれしいポイント。

紅白まんじゅう

お祝いの席で用いられる紅白カラー。

古くから赤はおめでたいことを意味し、
白は死や別れを意味することから、
紅白は人生そのものを表現しているといわれています。

紅白まんじゅうには、家内安全と生涯伴侶と添い遂げたいという、
2つの願いが込められた縁起物
としても親しまれています。

金平糖

見た目にもかわいらしい和菓子で、幅広い世代から愛される金平糖。

長い時間をかけて作られる過程は、
新しい家族が時間をかけて築き上げられていく姿と重ねられています。

結婚式の引き菓子としてもふさわしいでしょう。

縁起物のおすすめアイテム

鰹節

鰹の半身を半分に切って背部と腹部に分け、
背部から作る鰹節を雄節、腹部から作る鰹節を雌節と呼びます。

雄節と雌節が一対になってぴったりと合わさる姿から「夫婦の象徴」とされ、
結納や結婚式などで用いられるようになりました。

鰹節自体が“カップルの食品”であることから、
引き出物に削り節を贈る人も多いようです。

うどん

うどんが持つ太くて長いイメージから、
夫婦の縁が長く続くようにという願いが込められています。

引き出物として、紅白のうどんがセットになっているものや
ハート型になっているものなどバリエーションも豊富です。

梅干し

梅干しは「シワが寄るまで元気に過ごせるように」や
「シワができるまで夫婦がともに歩んでいけるように」

という意味が込められた縁起物。

また、梅の漢字が「木」と「母」で成り立つことから、
子孫繁栄を願う意味も持ち合わせています。

昆布

昆布には「よろ昆布(喜ぶ)」という語呂合わせがあるように、
縁起がいいとされる贈り物です。

もともと昆布は「広布(ひろめ)」と呼ばれていて、
新郎新婦をお披露目する場である結婚式にふさわしい縁起物とされています。

3.引き出物に選ぶのは避けたいアイテム

引き出物には、最低限守らなくてはいけないマナーも存在します。
ゲストがもらって困ることのないよう、
引き出物を贈る時の注意点や選び方についても心得ておきましょう。

重たいものやかさばるもの

お礼の気持ちを込めた引き出物だからこそ、
贈った後のことも考えて選ぶことが大切です。

重いものやかさばるものなど、
持ち帰りに苦労する品物はゲストに負担をかけてしまうため避けるのがベター。

最近では引き出物を挙式の後に郵送するケースも増えてきています。
郵送の場合、引き出物の重さやサイズを考慮せずに品物を送れるだけでなく、
式当日は身軽なまま帰ることができるので、
遠方からのゲストや荷物が多いゲストからはとても喜ばれるはず。

新郎新婦の主張が強すぎるもの

昔は嫌われるアイテムとして定番だった、名前や写真の入った引き出物

最近は贈る人もかなり減りましたが、
普段使いしづらいと考える人がやはり多いようです。

引き出物は、ゲストの立場や状況に合わせて、喜んでもらえるものか、
使ってうれしいものかを想像しながら選ぶようにしましょう。

4.まとめ

引き出物の選び方やおすすめのアイテムについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

結婚式に出席してくれた方には、日頃の感謝の思いに加え、
幸せや喜びを分かち合えるようなギフトを贈りたい
もの。

重いものやかさばるものは避けて、なるべく持ち帰りやすい品物を選びましょう。
引き出物を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

トートバッグ工房では、オリジナルのデザインやテキストをプリントした
引き出物袋
を作ることができます。

トートバッグ工房の公式Instagramでは
プレ花嫁様に向けたウェディング情報を配信していますので、
こちらもぜひご覧ください!

※Instagramに移動します。

また、引き出物トートバッグのご注文もお待ちしております。
商品やご注文に関してご不明点などございましたら
お気軽にお問い合わせください。

メールにて

アドレス:info@totebag.jp

受付時間:24時間

※土・日・祝日にいただきましたお問い合わせは、翌営業日以降に順次ご回答となります。

お電話にて

電話番号:0778-42-8262

受付時間:10:00~18:00(土日祝除く)

お問い合わせフォームにて

ご不明点をフォーム内「お問い合わせ内容」欄にご記入ください。

この記事をシェアする

この記事を監修してくれた「トートバッグ博士」

山本禎久

山本 禎久(やまもと よしひさ)
株式会社エーリンクサービス 代表取締役

昭和48年生まれ 福井県越前市出身
趣味は山登りとゴルフ、好きなトートバッグのカタチは「船底クラシックトートバッグ」。
スピードと挑戦を求め続け、社内で誰よりもトートバッグに見識がある。

大阪学院大学を卒業後、営業、物流、製造業務など多くの職種に従事。退職後、2009年に販促バッグ等の製造、輸入、販売を手掛ける株式会社エーリンクサービスを設立。『考える価値創造集団』を経営理念に掲げ、従業員一人ひとりが積極的に考え、行動することでトートバッグ専門店としての新サービスを企画・発信し続けている。

関連コラム

印刷・名入れバッグは、販促、ノベルティ、引き出物袋、エコバッグなど幅広くご利用されています。
無地でもご注文可能。オリジナルバッグのことなら、トートバッグ専門店のトートバッグ工房におまかせ!

Copyright © トートバッグ工房 All Rights Reserved.

トップに戻る