インフォメーション
カート

tel:0778-42-8262

email/info@totebag.jp

受付時間/10:00~18:00(平日)

出荷日目安7/7 15:00現在

既製バッグの場合 ※印刷品は500個、1ヵ所印刷、本日注文校了時

  • 無地品翌営業日
  • シルク印刷(1色)7月14日
  • インクジェット印刷7月13日
  • 熱転写印刷7月13日
  • 特急印刷ASK

※短納期希望の方、お問い合わせください。

日本製セミオーダーバッグの場合

  • 無地品(~10枚)7月12日

その他出荷目安はこちら

かんたんデザイナー
営業日カレンダー
  • 2022年7月

  • 1

  • 2

  • 3

  • 4

  • 5

  • 6

  • 7

  • 8

  • 9

  • 10

  • 11

  • 12

  • 13

  • 14

  • 15

  • 16

  • 17

  • 18

  • 19

  • 20

  • 21

  • 22

  • 23

  • 24

  • 25

  • 26

  • 27

  • 28

  • 29

  • 30

  • 31

  • 2022年8月

  • 1

  • 2

  • 3

  • 4

  • 5

  • 6

  • 7

  • 8

  • 9

  • 10

  • 11

  • 12

  • 13

  • 14

  • 15

  • 16

  • 17

  • 18

  • 19

  • 20

  • 21

  • 22

  • 23

  • 24

  • 25

  • 26

  • 27

  • 28

  • 29

  • 30

  • 31

ロゴをデザインする方法|作成時の基礎知識と利用可能なサービスは?

ロゴをデザインする方法|作成時の基礎知識と利用可能なサービスは? ロゴをデザインする方法|作成時の基礎知識と利用可能なサービスは?

こんにちは!トートバッグ工房です。

突然ですが、「CI」という言葉をご存知ですか?
「コーポレートアイデンティティ」と言い、
企業の特徴やビジョンを明確にし、
統一されたデザインやメッセージで認知してもらう、
企業戦略の一つです。

そんなCIに欠かせないのが、
企業のイメージをシンプルなビジュアルで表現できる
ロゴではないでしょうか。

サイトや名刺にも使用され、
企業やお店、サービスのブランディングにも関わってくるため
とても重要になってくるロゴですが、
そのためデザインを考えるのは難しいですよね…

そこで今回はロゴの作成に関する基礎知識(種類や目的など)から
デザインのポイント、方法などプロセスをご紹介します!

1.ロゴのデザインに関する基礎知識

何気なく使用している言葉ですが、
そもそも「ロゴ」とはどんなものなのでしょうか?
まずは種類や目的、構成要素など、
ロゴを作成する際に必要な基礎知識をみていきましょう。

ロゴとは

「ロゴ(logo)」とは、企業が自社や自社サービスなどを、
ひと目でわかるようにマークや文字などで表したもの
のことです。
そのため、表現方法は与えたいイメージやサービスの内容によって異ります。

コーポレートロゴ

「コーポレートロゴ」とは、企業の理念やビジョンを表現したものです。
基本的には企業を想起させるコーポレートカラーが
メインで使われる色になりやすいです。

サービスロゴ

「サービスロゴ」とは、企業が提供するサービスを表したものです。
企業によってはコーポレートロゴと分けていない場合があります。
ブランドロゴやショップロゴなどもここに含まれます。

ロゴをデザインする主な目的

認知度の向上

通常の文字だけよりもロゴのほうがひと目で判別でき、
記憶に残りやすいとされています。

企業サイト、SNS、ノベルティや記念品の名入れ など…
皆さんも何かとどこかで目にしますよね。
企業ロゴを幅広いシーンで使用することで認知度を上げています。

当店でもノベルティを目的としたご注文をいただきますが、
やはりトートバッグ・エコバッグ実用性があり、
使用してもらうことでロゴを街中でアピールできるという
メリットが大きく大人気です!
企業ロゴ、ブランドロゴ、サービスロゴなどを
大きく見せることができる印刷面が広い商品がおすすめです。

ブランドイメージの確立

色や形、フォントなどによって与えるイメージは異なってきます。
見た人にどんな印象を持ってもらいたいか
企業やブランド、サービスのコンセプトが重要です。

名前は知らないけど、ロゴは見たことがある、
なんてケースも経験したことがあるのではないでしょうか?

どういう見せ方をしたいか、
そしてそれがデザインにしっかり反映されていれば
詳細がなくてもロゴだけで信頼感が生まれてきます。

統一した企業イメージの訴求

企業サイトやパンフレット、ノベルティなど、
それぞれのデザインがバラバラだと認知もしにくく、
統一したほうがいいでしょう。

そうすることでブランディングにも繋がり、
企業やブランドのイメージを正確に定着させることができます。

社内の団結力強化

ロゴは社外だけでなく、社内にも効果をもたらします。
企業のイメージをはっきりさせ共有することで、
社員の意識向上団結力に繋がることもあります。

ロゴのデザインの主な構成要素

ロゴのデザインの主な構成要素

ロゴタイプ

「ロゴタイプ」とは、
社名やサービス名、ブランド名、商品名などの文字列を装飾化したものです。
もともとは活版印刷を行う際に、
2字以上の文字を1本の活字に生成する際に使用されていた印刷用語でした。

シンボルマーク

「シンボルマーク」とは、
「シンボル(symbol)」=象徴、「マーク(mark)」=記号
を組み合わせた和製英語です。
家系、会社、団体、個人などを象徴した図案のことです。
身近なものだと、日本では家紋もシンボルマークにあたります。

ロゴマーク

こちらも和製英語です。
ロゴタイプとマークが一緒になっているものや、
ロゴタイプがより象徴的になっているもの
を指します。

2.ロゴをデザインする際のポイントとなる要素

ロゴの意味や種類を分かっていただけたところで、
実施にデザインする際のポイントとなる要素をご紹介します。
直接イメージに関わってくる大事な点になります!

ロゴをデザインする際のポイントとなる要素 ロゴをデザインする際のポイントとなる要素

テーマ

会社やサービスに対して、ユーザーに抱いてほしいイメージのことです。
テーマに合ったイメージのロゴを作成することで、的確に伝えることができます。
例:保険サービスなら「信頼性」、ITベンチャー企業なら「先進性」

モチーフ

ロゴに用いるシンボルとなる題材のことです。
モチーフは事業やサービス内容に関連するものを選ぶほうが良いですよ。
例:保険サービスは「お金」「金庫」、ITベンチャー企業は「電波」
  「インターネット」

フォント

ロゴに使用するフォントは、
テーマに合致しやすく一貫性があるものを選びましょう。
よく手書きの文字を利用する場合も見られますよね。
例:保険サービスは太字で「安定感」を印象付ける、
  ITベンチャー企業であればスタイリッシュなフォントで先進的な
  イメージを出す、創業者の直筆

カラーリング

緑や青は信頼性が高い、赤は鮮やかで明るいイメージがあるなど、
色にはそのものが持つイメージがありますので、利用しましょう。
メインカラーと区別がつきにくくなるため、
1~2色を基本として、色は使い過ぎないほうが良いでしょう。

3.ロゴをデザインする主な方法

イメージも付いてきて、さあオリジナルロゴを作成しよう!と思っても
デザイン経験がないと不安ですし、作り方も分からないですよね…。
そんな場合には様々な方法がありますのでご紹介いたします。

ロゴ作成サイトを利用する

最近ではWebサイト上で文字を入力することで、
数多くのテンプレートの中から自動生成され、
簡単に素敵なロゴを作れるサービスもあります。

ロゴテンプレートが用意されているサイトもありますので、
ダウンロードしたテンプレートを元にロゴを作成する方法も。

無料かつ商用利用可能なサイトもありますので、
まずはそこから始めてみるのもいいかもしれません。

業種によってデザイン方針は異なる場合が多いため、
業種ごとにカテゴリ分けされたサイトがおすすめです。

例えば「ロゴファクトリー」では、
シンボルマークやフォントの種類も豊富で
お好みのものを選ぶだけで簡単にロゴマークが作成できます。

ロゴデザイン ロゴデザイン

アプリですと、「Canva」「ロゴ作成ショップ」
などにはおしゃれなテンプレートがたくさんありますよ。

ちなみにトートバッグ工房のデザイン作成サービス
「かんたんデザイナー」では、
種類豊富なフォントやスタンプを組み合わせて
デザインが作成できます!

初心者の方にも使いやすいとご好評いただいておりますので、
ぜひこちらも合わせてご覧ください!

デザイナーや制作会社に依頼する

プロデザイナーの手に任せることも
確実におしゃれなロゴを作れる方法です。

イメージやコンセプトをしっかり伝えておくと
それを考慮して丁寧にロゴを作成してもらえます。

ロゴがかっこ悪いと、
それだけでサービスやブランドに不安を感じる

というケースもありますのでプロに依頼すると
クオリティーは安心できますね。

金額の相場は5~50万円と、
選ぶ会社によって大きく変わってきます。

ロゴ販売サイトから購入する

デザイナーがあらかじめデザインしたロゴが
豊富に販売されているサイトもあります。
イメージやモチーフなどで検索し、
気に入ったものがあれば購入するのも一つの方法です。

デザイン会社に依頼するよりも比較的安価
納品も早いことがメリットです。

ですがなかなかイメージに合うものが見つからず、
時間がかかる場合もありますのでご注意を。

クラウドソーシングを利用する

クラウドソーシングとは、ネット上で発注ができるWebサービスのこと。
プロデザイナーやフリーランスの方など、
実績やレベル、経験は様々ですので依頼する際には注意しましょう。

相場も様々ですが、仲介手数料がかかるサイトもあるので
利用前に確認しておくことをおすすめします。

また、依頼方法も

  • タスク形式…
    タスクに対して不特定多数のワーカーが事前契約なしに作業を行っていく方法
  • プロジェクト形式…
    契約関係にあるワーカーが相談しながら作業を行っていく方法
  • コンペ形式…
    一定の予算で、不特定多数のワーカーから成果物の提出を受けられる発注方法

など、いろいろありますのでこちらも事前に確認しておきましょう。

フリーランスデザイナーなどのクリエイターが
多く登録しているお仕事依頼サイトの
クラウドワークスさんやランサーズさんがおすすめです!

4.まとめ

いかがだったでしょうか?
本記事ではロゴの種類や目的などの基礎知識から
デザインを作成する際のポイントなどをご紹介しました。

最近ではシンプルでスタイリッシュなロゴが
おしゃれ感を増し人気なようですね。

プロのデザイナーに依頼する方法もあれば
便利なサイトを利用して簡単に作成できる方法もありますので、
ぜひ素敵なロゴの作成にチャレンジしてみてくださいね!

そしてそんなオリジナルロゴで
ノベルティやグッズを作成したい、という場合は
ぜひトートバッグ工房におまかせください!

また、さらにオリジナル感を出すには
セミオーダー、フルオーダーもおすすめです。

商品やご注文に関してご不明点などございましたら
お気軽にお問い合わせください。

メールにて

アドレス:info@totebag.jp

受付時間:24時間

※土・日・祝日にいただきましたお問い合わせは、翌営業日以降に順次ご回答となります。

お電話にて

電話番号:0778-42-8262

受付時間:10:00~18:00(土日祝除く)

お問い合わせフォームにて

ご不明点をフォーム内「お問い合わせ内容」欄にご記入ください。

この記事をシェアする

この記事を監修してくれた「トートバッグ博士」

山本禎久

山本 禎久(やまもと よしひさ)
株式会社エーリンクサービス 代表取締役

昭和48年生まれ 福井県越前市出身
趣味は山登りとゴルフ、好きなトートバッグのカタチは「船底クラシックトートバッグ」。
スピードと挑戦を求め続け、社内で誰よりもトートバッグに見識がある。

大阪学院大学を卒業後、営業、物流、製造業務など多くの職種に従事。退職後、2009年に販促バッグ等の製造、輸入、販売を手掛ける株式会社エーリンクサービスを設立。『考える価値創造集団』を経営理念に掲げ、従業員一人ひとりが積極的に考え、行動することでトートバッグ専門店としての新サービスを企画・発信し続けている。

関連コラム

  • ノベルティグッズとして、人気のエコバッグを製作しよう!

    ノベルティグッズとして、人気のエコバッグを製作しよう!

    イベントや展示会のノベルティグッズや、プレゼントとしてエコバッグを製作したいと考えている方必見!素材やカタチ、機能を含め、ノベルティにふさわしい、人気のエコバッグを詳しくご紹介します。エコバッグの素材別お手入れ方法も掲載しているのでぜひ参考にしてみては?

    続きを読む

  • 見て納得、折りたたみエコバッグがオリジナルノベルティでおすすめの理由

    見て納得、折りたたみエコバッグがオリジナルノベルティでおすすめの理由

    2020年7月、ついにレジ袋が有料化されましたね。皆さんもエコバッグを持ち歩くのに慣れてきたのではないでしょうか?ノベルティとしてエコバッグを選ばれるお客様もレジ袋有料化以降とても多い印象です。そこで、今回はエコバッグのノベルティを製作をしようとした際に、知っておいていただきたいポイントをご紹介いたします!

    続きを読む

  • 企業がノベルティを配布して得られる効果とおすすめグッズ5選

    企業がノベルティを配布して得られる効果とおすすめグッズ5選

    ボールペンやタオル、ボトルやタンブラーなど…皆さんも一度は展示会やイベント、記念品などでノベルティをもらったことがあるのではないでしょうか?商品やサービスの“おまけ”的なイメージを持たれる方もいると思いますが、しっかりとマーケティング視点で考え制作することで、販促効果も期待できますよ!多くの企業様にご注文いただいている当店が、ノベルティ配布による効果やおすすめグッズをご紹介いたします!

    続きを読む

印刷・名入れバッグは、販促、ノベルティ、引き出物袋、エコバッグなど幅広くご利用されています。
無地でもご注文可能。オリジナルバッグのことなら、トートバッグ専門店のトートバッグ工房におまかせ!

Copyright © トートバッグ工房 All Rights Reserved.

トップに戻る