カタチ、サイズについて

カタチ サイズ計測 対応素材 特 徴
ベーシックトート(フラット) ベーシックトート
マチなし
ベーシックトート(フラット)サイズ
ベーシックトート(フラット)サイズ
※自動見積りの際に必要なサイズ項目をこちらをご参考に入力してください。
・8号帆布
・11号帆布
・12オンスキャンバス
・200本ブロード
・デニム
シあらゆる場面で活用できるシンプルな定番トートバッグのカタチです。書類用バッグとしても便利なB5サイズやA4サイズ、A1サイズの大型のバッグなどお好みの大きさで製作できます。
ベーシックトート(船底) ベーシックトート
マチあり
ベーシックトート(船底)サイズ
ベーシックトート(船底)サイズ
※自動見積りの際に必要なサイズ項目をこちらをご参考に入力してください。
・8号帆布
・11号帆布
・12オンスキャンバス
(※三角マチは対応不可)
・200本ブロード
・デニム
トートバッグの代表的なカタチでもあるベーシックなマチ付きタイプのトートバッグです。実用性も高く、持ち手や裏地、ポケットなどのオプションで追加することで、オリジナリティを高めることも可能です。

※三角マチでの対応可能
クラシックトート(フラット) クラシックトート
マチなし
クラシックトート(フラット)
クラシックトート(フラット)
※自動見積りの際に必要なサイズ項目をこちらをご参考に入力してください。
・8号帆布
・11号帆布
・12オンスキャンバス
・デニム
ベーシックトートの持ち手の強度をさらに高め、外側にはポケットが標準で付属するクラシックトート。フラットタイプのこのようなカタチの既製品は少なく、オリジナリティのあるバッグに仕上がります。

※標準の外側ポケットは、表面のみの対応となります。
クラシックトート(船底) クラシックトート
マチあり
クラシックトート(船底)サイズ
クラシックトート(船底)サイズ
※自動見積りの際に必要なサイズ項目をこちらをご参考に入力してください。
・8号帆布
・11号帆布
・12オンスキャンバス
・デニム
上記のマチなし同様、ベーシックトートの持ち手を強度をさらに高め、外側にはポケットが標準で付属するクラシックトート。底部・持ち手紐の色を変更することも可能です。

※標準の外側ポケットは、表面のみの対応となります。
※三角マチでの対応可能
巾着(フラット) 巾着
マチなし
巾着(フラット)サイズ
巾着(フラット)サイズ
※自動見積りの際に必要なサイズ項目をこちらをご参考に入力してください。
・11号帆布
・12オンスキャンバス
・200本ブロード
・デニム
マチなしタイプのシンプルな巾着です。厚みのある8号帆布では、巾着の絞りができないため、対応不可となります。小物入れや、シューズ入れなど、お好みの大きさで作成いただけますので、用途に合ったものを製作することができます。
巾着(船底) 巾着
マチあり
クラシックトート(船底)サイズ
クラシックトート(船底)サイズ
※自動見積りの際に必要なサイズ項目をこちらをご参考に入力してください。
・11号帆布
・12オンスキャンバス
・200本ブロード
(※三角マチは対応不可)
・デニム
マチ付きタイプの巾着です。厚みのある8号帆布では、巾着の絞りができないため、対応不可となります。マチ付きタイプですので、贈り物用の包装として使用したり、オリジナル性の高いプレゼントとして製作することができます。

※三角マチでの対応可能
ナップサック(フラット) ナップサック
マチなし
クラシックトート(船底)サイズ
クラシックトート(船底)サイズ
※自動見積りの際に必要なサイズ項目をこちらをご参考に入力してください。
・11号帆布
・12オンスキャンバス
・200本ブロード
・デニム
マチなしタイプのナップサックです。厚みのある8号帆布では、巾着の絞りができない為対応不可となります。お子様用から大人用までさまざまなサイズで作成が可能です。
ナップサック(船底) ナップサック
マチあり
クラシックトート(船底)サイズ
クラシックトート(船底)サイズ
※自動見積りの際に必要なサイズ項目をこちらをご参考に入力してください。
・11号帆布
・12オンスキャンバス
・200本ブロード
・デニム
マチ付きタイプのナップサックです。厚みのある8号帆布では、巾着の絞りができない為対応不可となります。お子様用から大人用までさまざまな大きさでの作成が可能です。マチ付きの為、大容量のナップサックにも仕上げることができます。

※三角マチでの対応不可
小判抜袋(フラット) 小判抜袋
マチなし
クラシックトート(船底)サイズ
クラシックトート(船底)サイズ
※自動見積りの際に必要なサイズ項目をこちらをご参考に入力してください。
・8号帆布
・11号帆布
・12オンスキャンバス
・デニム
マチなしタイプの持ち手を小判型に切り抜いたバッグです。持ち手の紐がないことで、すっきりしたバッグに仕上がります。また、バッグの高さを長くし、半分に折れば、クラッチバッグのようにご使用することも可能です。
小判抜袋(船底) 小判抜袋
マチあり
クラシックトート(船底)サイズ
クラシックトート(船底)サイズ
※自動見積りの際に必要なサイズ項目をこちらをご参考に入力してください。
・8号帆布
・11号帆布
・12オンスキャンバス
・デニム
マチ付きタイプの持ち手を小判型に切り抜いたバッグです。持ち手の紐がないことで、すっきりしたバッグに仕上がります。

※三角マチでの対応可能
サコッシュ(フラット) サコッシュ
マチなし
クラシックトート(船底)サイズ
クラシックトート(船底)サイズ
※自動見積りの際に必要なサイズ項目をこちらをご参考に入力してください。
・8号帆布
・11号帆布
・12オンスキャンバス
・200本ブロード
・デニム
マチなしタイプのサコッシュです。肩掛けや首掛けなど持ち手の紐の長さを変更し、用途にあったサコッシュを製作することができます。少ない荷物を収納するのに便利です。
サコッシュ(船底) サコッシュ
マチあり
クラシックトート(船底)サイズ
クラシックトート(船底)サイズ
※自動見積りの際に必要なサイズ項目をこちらをご参考に入力してください。
・8号帆布
・11号帆布
・12オンスキャンバス
・200本ブロード
(※三角マチは対応不可)
・デニム
マチ付きタイプのサコッシュです。サコッシュタイプでもう少し容量が欲しい時に便利です。

※三角マチでの対応可能
ポーチ(フラット) ポーチ
マチなし
クラシックトート(船底)サイズ
クラシックトート(船底)サイズ
※自動見積りの際に必要なサイズ項目をこちらをご参考に入力してください。
・8号帆布
・11号帆布
・12オンスキャンバス
・デニム
マチなしタイプのポーチです。ファスナー付きでファスナーのカタチから色等までご選択いただけます。オプションで刺繍やポケットなどを付けることができ、オリジナルリティに溢れたポーチを製作いただけます。
ポーチ(船底) ポーチ
マチあり
クラシックトート(船底)サイズ
クラシックトート(船底)サイズ
※自動見積りの際に必要なサイズ項目をこちらをご参考に入力してください。
・8号帆布
・11号帆布
・12オンスキャンバス
・デニム
マチ付きタイプのポーチです。ファスナー付きでファスナーのカタチから色等までご選択いただけます。大容量のポーチも作成いただけます。オプションで刺繍やポケットなどを付けることができ、オリジナルリティに溢れたポーチを製作いただけます。

※三角マチでの対応可能
クラッチ(フラット) クラッチ
マチなし
クラシックトート(船底)サイズ
クラシックトート(船底)サイズ
※自動見積りの際に必要なサイズ項目をこちらをご参考に入力してください。
・8号帆布
・11号帆布
・12オンスキャンバス
・デニム
マチなしタイプのクラッチです。ファスナー付きでファスナーのカタチから色等までご選択いただけます。高さのあるポーチを半分に折った仕様になります。
クラッチ(船底) クラッチ
マチあり
クラシックトート(船底)サイズ
クラシックトート(船底)サイズ
※自動見積りの際に必要なサイズ項目をこちらをご参考に入力してください。
・8号帆布
・11号帆布
・12オンスキャンバス
・デニム
マチ付きタイプのクラッチです。ファスナー付きでファスナーのカタチから色等までご選択いただけます。高さのあるポーチを半分に折った仕様になります。

※三角マチでの対応可能
三角マチについて
三角マチ比較
表面比較
三角マチ比較
内側比較

各カタチのナップサックを除く船底タイプにて三角マチタイプでの作成が可能です。
三角マチとは、バッグを船底で作成する際にできる生地の余り部分の処理を通常の船底タイプでは、バッグの内側で処理をしますが、三角マチタイプでは、あえてバッグの外側で処理をするタイプとなっております。
外側でマチの処理を行なうことで、バッグの中がすっきりし、凹凸のないフラットな内側に仕上げることができます。
また、外に出たマチはきれいに縫製することで、バッグのワンポイントとしてもおすすめのカタチです。
カタチ ベーシックトート
マチなし
ベーシックトート(マチなし)
サイズ計測 ベーシックトート(フラット)サイズ ベーシックトート(フラット)サイズ
※自動見積りの際に必要なサイズ項目をこちらをご参考に入力してください。
対応素材 8号帆布/11号帆布/12オンスキャンバス
200本ブロード/デニム
特徴 あらゆる場面で活用できるシンプルな定番トートバッグのカタチです。書類用バッグとしても便利なB5サイズやA4サイズ、A1サイズの大型のバッグなどお好みの大きさで製作できます。
三角マチについて 三角マチ比較 表面比較

三角マチ比較
内側比較

各カタチのナップサックを除く船底タイプにて三角マチタイプでの作成が可能です。
三角マチとは、バッグを船底で作成する際にできる生地の余り部分の処理を通常の船底タイプでは、バッグの内側で処理をしますが、三角マチタイプでは、あえてバッグの外側で処理をするタイプとなっております。
外側でマチの処理を行なうことで、バッグの中がすっきりし、凹凸のないフラットな内側に仕上げることができます。
また、外に出たマチはきれいに縫製することで、バッグのワンポイントとしてもおすすめのカタチです。