おすすめサービス一覧

商品を探す

その他

インスタで新着情報をお届け

フルカラー熱転写印刷

特殊なシートにデザインを印刷し、デザイン外側にカッティングプロッターでカットラインを生成。余分な部分を手作業で排除した後、熱と圧力で生地に定着させる印刷方法です。

フルカラー熱転写印刷

フルカラー熱転写印刷見本

フルカラー熱転写印刷見本

画像クリックで印刷部拡大

フルカラー熱転写印刷見本

画像クリックで印刷部拡大

フルカラー熱転写印刷見本

画像クリックで印刷部拡大

特性(印刷種類、その工程から生ずる特性)

フルカラー熱転写は、次のような特性を持っております。

カットラインのタイプ

上記の特性により、熱転写印刷では、『カットラインをどうするのか?』ということを決める必要が出てまいります。
下に、一般的なカットラインのタイプを掲示させていただきます。

デザイン直抜きタイプ

デザイン直抜きタイプ

デザインの形そのままにカットラインを入れ、デザイン以外の部分をすべて取り除いた(カス取り)後、圧着する方法です。
下の理由により、よほど単純な形のデザイン以外は対応不可となります。

  • カットラインの生成(設備稼働)に時間がかかる。
  • カス取り(手作業)に時間がかかる。
  • 通常、細い部分やとがった部分ができ、圧着後のその部分からはがれやすくなる。

フチ付きタイプ

フチ付きタイプ

デザインの周りに、一定幅のフチを設けてカットラインを入れ、カス取り後、圧着する方法です。
フチ部分の色は、一般的に、白にするか、生地色に近い色にします。フチ幅は、最低0.5~1.0mm以上必要となります。
デザインによって、カットラインが単純になるか、複雑になるか異なります。単純になれば可能ですが、複雑であれば、デザイン直抜き同様の理由で、対応不可となります。

なめらかフチタイプ

なめらかフチタイプ

フチ抜きタイプで対応できないときに、対応できるレベルまでカス取りを排除して、かつ、細い部分、とがった部分をなくして滑らかにカットラインを生成する方法です。
可能な限りフチ部分の面積を小さくすることができますが、見方によれば不自然なフチが生ずることになります。
通常、フチ部の色は生地色と類似色に設定しますが、どうしても生地とは、色、質感とも異なるため、フチ部の違和感が残ります。

単純形タイプ

単純形タイプ

デザイン全体を、または、何個かに分割した上、四角、ひし形、丸、楕円、など、単純な形にしたカットラインを生成する方法です。 フチ部の面積は大きくなり、貼り付け感は増しますが、滑らかフチタイプのような、カットラインの不自然さは回避することができます。見ようによっては、額縁にデザインを入れたようにもなります。フチの色は、バッグの色と類似色にするか、白にするケースが多いですが、デザインとして第三の色を選択することもよいかと思います。

※デザインにより、それぞれのタイプが適用できるか、また、適しているかが異なりますので、でき栄えを予測して選択する必要がございます。

対応できるバッグ

ほぼ全ての商品に対応可能です。
ただし、保冷バッグ、ナイロン製バッグ、ジュートバッグについては素材的に対応することができません。

フルカラー熱転写印刷可能範囲

バッグ縫製部付近は、印刷対応できません(印刷台の上で平たんにならないため)。それぞれのバッグに印刷可能範囲を設けておりますので、各商品のテンプレートにて 確認ください。

印刷可能範囲

フルカラー熱転写印刷の価格について

熱転写印刷品の価格は、無地品商品代と印刷代の合計金額となります。印刷代は、印刷面積や数量により異なります。
各商品ページでは、数量、印刷面積ごとの合計金額を確認できますが、印刷代のみをお知りになりたい場合は下の料金表をご確認ください。

フルカラー熱転写印刷料金表

納期

通常は10日~14日程度からの納期となります。
お急ぎの場合は、最短当営業日出荷の納期でお届けするダイナマイト便も受け付けしています。

ダイナマイト便はこちら

カットライン量産前確認サービス

1、サービス内容

通常の印刷仕上がりイメージの画像データに、カットラインを入れ込んで、画像データとしてご提出させていただきます。
このサービスにより、量産品正式ご注文前に、カットラインをご確認いただくことができます。
量産後に、『予測していたカットラインと違い、仕上がりが思った通りではない。』というような状況になることを避けるために提供させていただくサービスとなります。

2、料金

0円 ※無料キャンペーン中です。

3、注意事項

カットラインをご確認いただき、変更のご要望をいただいた場合、対応できる場合と、対応できない場合がございます。
また、対応できる場合でも、料金アップとなる場合もございます。
カットラインにより、ライン引き、カス取り工程の作業時間、フィルム準備、プレス工程などで、コストが大きく変わってくるため、このようなシステムとさせていただいております。ご了承ください。

カットライン量産前確認サービスのご注文ページはこちら

※無料キャンペーン中にて、TEL、メールでもご依頼できます。

カットラインを入れ込んだイメージ画像

フルカラー熱転写の注意点

特定商取引に関する法律に基づく表示

Copyright © トートバッグ工房 本店 All Rights Reserved.

トップに戻る